節約*キッチン
大量仕込で時間も節約


ちょっと手間のかかる料理を作るとき、みなさんはどのくらい作りますか? 


うちの例えをあげるなら、ぴーこ父はかなりの餃子好き!
2日に1度餃子でもいいくらい大好きなんだそう。
そんなぴーこ父のためにぴーこ母はせっせと作るのですが、
やっぱり面倒になって市販の冷凍餃子を良く買ってくるのです。


でも、手作りの餃子って美味しいですよね。 ぴーこは大好きです。
なので、うちではぴーこ父のために餃子を作るとき、大量に作るのです。

詳しくはコチラの
ブログをご覧下さい。


ひき肉が安いとき、大量に買って餃子を作ると節約にもなるし、
作る手間や時間の節約にもなりますよね。


これ以外では、ぴーこはトマトパスタ用にトマトソースを大量に作って、
冷凍保存をしております。


パスタはもちろんだけど、ちょっとしたトマトの煮込みや揚げ物のソースなど、
ちょっとしたものにも使えますよね。
作るときはやっぱりたくさん作るようにしています。


だからと言って、あれもこれも大量に作って、結局誰も食べなかった・・・・・、
なんてことがないよう、家族が好きなもので頻繁に作るものは
大量に作って仕込んでおくのもひとつの手です!!


家庭菜園でレタス類がたくさん実ったとき。
ちぎって水にさらし、ボールに入れて冷蔵保存しておけばいつでもカンタンに食べられますよね?
夕ゴハンの準備の時、用意しておけば次の日の朝やランチにも使えます。 便利ですよね〜。


新鮮なものはその都度作ったほうがいいんだけど、手間や時間を考えると大変ですよね?


飲食店だってそう!
オーダーがたくさん入る品は、前もって準備をたくさんしておくものです。
それと一緒ですよね。


家族が好きで、あなたも好きなもの。
食べたいけど作るのに手間がかかる。さらに頻繁に食べたがる。
そういうものは、大量に作って保存してみてはどうでしょう?


節約になると思いません???





























TOPへ戻る

 HOMEへ戻る