節約*キッチン
味が決まらない時の必須アイテム


お料理をしていると、

「ん?なんか足りないな〜」
「味がうすいな」

そんなこと、ありませんか?


ぴーこなんてそんなこと毎日のようにあります(笑)
しかも、はじめて作るときは必ずそうなります。
あれ?なにか足りないんだよな〜って(笑)


そんなとき、キッチンにこれさえあればなんとか誤魔化せます(笑)。
万能選手なので、ぜひそろえておいてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これだけはそろえておこう、必須アイテム!

・にんにく

炒めても良し、摩り下ろしても良し。
あのにおいは食欲をそそるので、困ったときはにんにく頼み。


・しょうが

にんにくの次に助けてもらうのが生姜。
生姜も炒めても良し、摩り下ろしても良し。 にんにく同様、万能選手です。


・酢

うちでは調味料の中でも酢の使用頻度がかなり多いです。
とくにドレッシングに使ったり、餃子のタレも醤油より酢が多めだったり、
冷奴にも醤油より酢をたくさんかけるほどです。

ちょっとアクセントがたりないとき、酢が意外と使えるんです。


・バター

カレーでちょっと味が決まらないとき、バターを入れると味が変わります。
炒め物でもバターが入ると味がかわりますよね?
あんな感じで、困ったときはバターを入れたりすると美味しくなります。
バターと醤油の組み合わせも美味しいですよね♪
うちではムニエルのソースにバター醤油を使うときあります。







TOPへ戻る

 HOMEへ戻る