節約*キッチン
有機野菜って良いの?


有機野菜って良く聞くけど、本当に美味しいの?
そう思う方も多いはず。


しかも、有機野菜だけじゃなく減農薬野菜、無農薬野菜ってたくさん売られているけど、
なにがどう違うか良く分からないってことありませんか?
しかも、有機野菜と無農薬野菜ってなにが違うのって?


良く聞く有機野菜は(オーガニック野菜とも言います)、
野菜が収穫される
3年以上の間、農薬や化学肥料を使用していない
田んぼで作られた農作物のことを言います。


じゃあ、無農薬野菜はどうでしょう?
去年、農薬を使った田んぼだけど、今年は全く農薬は使ってないよ〜。 
それは無農薬野菜です。

農薬を今年は使っていなくても、去年使っていたら有機野菜にはならないんです。
目安は
3年間土に農薬をかけていないと言うことが条件です。


シンプルにサラダやナマで食べる機会の多い野菜ですから、
農薬にまみれていない有機や無農薬、もしくは減農薬野菜を食べたいですよね〜?


でも、農薬に全く頼らないで野菜を作るのは本当に大変なのです。
農薬薬で野菜を作ると、場合によっては虫に食われて野菜の中身がスカスカになったり、
虫食いの跡がたくさん残ってしまい、市場に出せないといった状況になってしまいます。

(ちょっとした不恰好なお野菜なら良いのですが、スカスカでは売り物になりませんから)

ときには虫による被害が多発してしまい、他の野菜や畑まで被害が広がることもあります。



それとは反対に、有機や無農薬野菜などは農薬に頼ることができないので、
手間と時間、そしてコストが非常にかかってしまいます。
だから、有機や無農薬野菜って値段が高いんですよね。


でも、有機や無農薬野菜(減農薬)は本当に美味しいですよ。
野菜本来の甘味と新鮮さ、ジューシーさにはかないません!!


ぴーこも食材宅配のらでぃっしゅぼーや利用して有機や無農薬野菜を購入していますが、
当初はあまりの新鮮さに火を使う料理は避けていたほどでした。
それほど美味しくて本当に驚いたほど。


詳しくはコチラの
ブログをご覧下さい(フードブログへジャンプします)。


実際、ぴーこの父親も家庭菜園をしていますが、キャベツにはすこし農薬をかけて作っています。
虫の被害を防がないと、キャベツが虫食いだらけになってしまい実らないときもあるんだとか。
それでも、虫食いであなぽこがたくさんあいたキャベツが毎年実ります。


不思議でたまらないんですよね〜。
ぴーこ父でさえ農薬をまいて作ったキャベツに、たくさんあなぽこがあるんですよ。
キレイな形をして売られているキャベツ、ちょっと怖かったりします。


以前、ぴーこ父に尋ねたところ、

「食べるためには必要だし、スーパーで売られているキャベツよりはましだぞ!!
農薬は減らしてまいてるけど、それでもあなぽこがあくんだ」

と言っていました。


「怖いのは農薬をまいて作った野菜を出荷したけど、その家族は自分達で作った野菜を
全く食べないって言うこと。農薬をまいてもまだ安心して家族みんなで食べられるかどうか、
モラルがないと美味しい安全な野菜なんてできないんだ」


が、ぴーこ父の口癖。


確かにそうですよね〜。
農薬をまいてたくさんキレイな野菜を実らせても、
その家族が食べない野菜だなんて不気味すぎて怖いですよ〜。


なんなんだ? その野菜は〜?ってなりますものね。



じゃあ、有機野菜は本当に良いのかって思う方も多いはず。
でも、有機野菜は農薬を使用していないぶん、たくさん虫がついていると言われたりします。


その虫からばい菌など運ばれたりするので、
有機野菜だから、無農薬野菜だからと言って良く洗わずに食べてしまい、
虫が出てきた〜なんてこともあるようです。

(防ぐのには良く洗うのがベストなんですけどね〜)


いい悪いはそれぞれ価値観によって違ってくると思います。
良い悪い、判断は本当に難しいものです。
だって、有機野菜は美味しいし新鮮だけどコストは高いですし、
無理して買うならスーパーの野菜でもじゅうぶんです。


ただ、ひとつだけ言えるのは、昔のご先祖様たちは農薬や薬に頼らず
いろいろな農作物を作ってきました。それがとっても体にいいことは確か。
栄養分だって損なわれていないし、薬に頼らずすくすく実った野菜が美味しくないわけありません。


農薬は残留の心配はない、そう言われたりしていますが、
そんなことを言っても使用許可の農薬リストが変更になったり使用禁止になったり、
みんなの知らないところでリストが変わることがあるそうです。


それって、危険だから使用禁止ってことですよね?
そうぴーこは考えてしまいました。


本当に安心して食べられる野菜、
しかもコストも安定している・・・・、そんな時代がやってきて欲しいですね♪



TOPへ戻る

 HOMEへ戻る